FC2ブログ







低額な商品をさらに値引きするときは… 

 

低額な商品をさらに値引きしたとき、値引率を大きく見せる方法は、

「値引き前の金額と、値引き後の金額を表示する」

これが効果的です。

 

例えば、500円の商品なら

「500円→400円」

とするわけです。

 

これをもし、

「20%オフ」

とすると、あまり安くなってないと感じるので、低額な商品の場合は、こういった表示は使わない方がよいといえます。

 

簡単なテクニックなので、みなさんも使ってみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2010/03/14 20:48 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)