FC2ブログ







今の戦略に満足することのないように 

 

フラワーショップの多くは、ホテルやお店などに営業をかけています。

 

たしかに、定期的に購買して頂けるので、とても効率的です。

 

では、個人に営業することは、あまり効率的ではないのでしょうか。

実は、やり方によっては、とても効果があるのです。

 

例えば、誕生日や記念日

毎日、誰かの誕生日であり、何らかの記念日なのです。

言い換えれば、毎日誰かにお花が売れるわけです。

 

こういった視点で考えれば、個人に営業することもとても効果的になるはずです。

 

これはフラワーショップの例ですが、様々な商売に応用が利くはずですので、みなさんも、今の戦略に満足することなく、視点を変えて次の一手を見つけてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2010/01/26 20:14 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)