FC2ブログ







“集客できる店”は“目立つ何か”がある 

 

美容室が乱立しているなか、“集客できる店”を見ていますと、“目立つ何か”を作っているように思います。

 

この“目立つ何か”とは、例えば、「外装」「サービス」など様々です。

“何が良い”というのではなく、そのお店の特色をアピールしているのです。

 

こういった特色は、どこのお店でも打ち出すことは可能なはずです。

「自分のお店は、こういう客層が多いから、○○をアピールしよう…」

というように考えれば、いろいろとアイデアは浮かぶのではないでしょうか。

 

“集客できる店”と“集客できない店”の差はほんの少しです。

みなさんも、このほんの少しを埋めるために、こういった点を参考にして改善を図ってみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2009/11/29 18:27 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)