FC2ブログ







コピーライティングは、手間暇を惜しまないように 

 

コピーライティングは、広告効果を高める上でとても大切です。

 

では、このライティングを上手に行うためには、どうすればよいのでしょうか。

それは、推敲と校正を何度も行うことです。

 

「ライティングした文章はプリントアウトして、目で見て、声を出して読んで、推敲と校正を重ねる」

 

この作業を繰り返すことで、コピーが熟成され、効果的なライティングが完成するのです。

 

いきなり凄いライティングができる人などいません。

著名なマーケッターでも、何十度と推敲と校正を重ねて、初めて完成させるのです。

 

みなさんも、コピーライティングするときは、手間暇を惜しまないようにして、「コレなら大丈夫」といえるコピーを目指してください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2009/11/16 18:55 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)