FC2ブログ







抱き合わせで商品が売れるように考える 

 

魅力的な商品がある時は、その商品と抱き合わせで他の商品も販売するという打ち手が大切です。

 

例えば、お好み焼きの美味しいお店

お好み焼きだけ売っても良いのですが、ここに抱き合わせで“特製お好み焼きソース”“特製お好み焼きマヨネーズ”などを売ることで、プラズアルファの利益が見込めます。

 

「このソースとマヨネーズで、プロのお好み焼きの味」

このようなポップ一枚でも、もとのお好み焼きが魅力的なら、抱き合わせ商品も魅力的に感じ、お客さまは購入したくなるものです。

 

みなさんの会社やお店でも、抱き合わせ商品を作って、プラスアルファの利益を確保してみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2009/10/25 19:45 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)