FC2ブログ







売るという事の基本は、金額の大小ではありません 

 

商品を売るということを考えるとき、多くの人は

「100円の商品を売るのと、1億円の商品を売るのとでは、売り方が違う」

という固定観念があるものです。

 

たしかに、これほど金額が違えば ―― 「売り方も変わるのでは…」 ―― こう思っても仕方がないとは思います。

ですが、現実は、「売る」という基本は全く同じで、

「決裁権のある人間の心を動かす」

これだけだといえます。

 

「売る」ということは難しく考えれば幾らでも難しくなりますが、簡単に考えれば、1億であれ100億であれ「売る」という基本は同じなんです。

ですので、「売る」という行為を行うときは、このことだけは忘れないようにしてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2009/10/22 18:29 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)