FC2ブログ







直球勝負の表現で、インパクトを与える 

 

宣伝広告するときに、回りくどい表現やオブラートに包んだような表現をしているケースがあります。

 

使い方によっては、こういった表現も生きてくることもあるのですが、一般的には、直球勝負の表現の方がお客さまに伝わるようです。

 

例えば、食べ物の味を伝えるとき

「美味い!」

この一言が一番強烈に感情が伝わります。

 

宣伝広告する際には、このように、お客さまにストレートに届く言葉を、使ってみてください。

そうすれば、お客さまに与えるインパクトも強くなりますので、参考にしてみてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2009/10/04 21:14 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)