FC2ブログ







売るためには、積極的に打って出る 

 

「靴屋さんが靴を売っている」

これは当たり前のことです。

 

なら、どんな靴屋さんも売り上げは同じかと言えば、そうではありません。

売れる店、売れない店があるわけです。

 

では、この違いはなんなのでしょうか。

それは、「何をしているか」の違いです。

 

受け身でお客さまが来てくれるのを待つか、それとも積極的に打って出るかの違いなんです。

ここに難しいテクニックなど必要ではありません。

ただ、「何をしているか」これだけです。

 

“お客さまを呼び込むためにDMを打ち、広告を打つ”

こういった当たり前のことをやることが大切です。

 

みなさんも、売れる店は何をしているかを研究して、自社に取り入れる努力を怠らないようにしてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2009/09/02 19:21 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)