FC2ブログ







流れの早さに負けない「結びつける」発想 

 

これからのマーケティングで大切なのは、

「結びつける」

このキーワードです。

 

スローなテンポで時代が流れているときは、新しいアイデアや発想を形に変える時間的余裕もありました。

 

ですが、ネットの普及に伴い、時間的な余裕が段々となくなっている今、時間をかけてビジネスを行うのは、リスクが高すぎます。

そこで、現在あるものを、結合・融合させて、時間の短縮を図ることが大切です。

 

・パブリッシングだけ

・広告・宣伝だけ

 

このような散発的な方法ではなく、メディアミックス的な手法を行ってください。

世の中には、数多くのマーケティングの手法が存在しているので、これらを結合・融合させれば、自社に合った効率の良い打ち手が見つかるはずです。

 

ビジネスの世界で勝ち残るためにも、時間短縮を図って、流れの早さに負けないようにしてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2009/08/26 19:43 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)