FC2ブログ







去年より良い商品だから上手くいく 

 

マーケティングの打ち手というものは、今年も来年もその先も、ずっと上手くいかなければならないといえます。

 

では、この打ち手を成功させるためには、何が最低限必要なのでしょうか。

 

それは、

「去年の商品より、今年の商品の方が良くなっている」

ということです。

これができてないと、いくら打ち手を練りに練っても、失敗する可能性が高くなります。

 

打ち手は、どこまで行っても最終段階です。

最初のステップは、やはり商品だといえます。

 

この商品が、毎年何の変化もなく、良くも悪くもなってなければ、お客さまはどう思うでしょうか。

たぶん、魅力を感じてくれないはずです。

そんな商品をいくら勧めても、お客さまも購入したいとは思いません。

 

打ち手を真剣に成功に導くためには、

「まず商品を良くする」

みなさんも、このことを忘れないようにしてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2009/07/03 22:18 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)