FC2ブログ







リラックスできる環境を提供しよう 

 

リラックスできる状態を作れる場所を提供するのも、1つの打ち手と言えます。

 

ストレス社会と言われている現代。

多くの人が、癒しを求めていることは事実です。

なぜなら、肉体的・精神的にストレスから開放されたいという思いを、街のあちこちで聞くことができるからです。

 

人は、とてもリラックスした状態では、θ(シータ)波とかα(アルファ)波が多く出ていると言われています。

 

ちなみに

θ(シータ)波は瞑想状態の時に出てきやすい

α(アルファ)波は集中状態の時に出てきやすい

といわれています。

 

このような状態を、1週間に一度でも持てればいいのですが、現実的には365日何かのストレスに晒されているといっても過言ではありません。

そこで、このような心地よい空間をお客さまに提供できれば、それ自体が効果的な打ち手になるはずです。

 

みなさんも、どうすればお客さまにリラックスしていただける状態を提供できるか、真剣に考えてみてください。

 

 

・メインブログ更新速報(5月27日)

 

「複雑な思考は思い込みを導くだけ」

 

上記1件を掲載…お時間が許せば、お立ち寄りください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2009/05/28 20:32 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)