FC2ブログ







良好な関係を長期に渡って築くために 

 

広告代理店と良い関係を築くことは、会社やお店にとってとても価値があります。

仕事を依頼すれば、代理店はプロですから、ある程度の成果は期待できるからです。

 

ですが、ここで一つ覚えておいてほしいのは、

「上手に使う」

ということです。

 

なぜなら代理店は、各種媒体(新聞や雑誌)の広告枠を販売して手数料を収入としたり、見栄えの良い宣伝商材を制作したりして収益を上げている会社です。

ですから、効果や成果にかかわらず費用が必要になります。

 

ここがとっても大事なポイントなんです。

代理店は新聞や雑誌の枠を扱ったり各種制作をするプロですが、売り上げをアップするためのプロではないのです。

 

ですから、上手に使わないと投資対効果が得られなくなります。

このようなことにならないためにも、投資対効果を検証して、効果のあるものにだけ経費を掛けるようにすることが大切です。

 

代理店と良好な関係を長期に渡って継続させるためにも、お互いにメリットのあることをするように心掛けてください。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2009/05/04 23:02 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

こんな所からトレンドが見えてきます 

 

第7回東京インタラクティブ・アド・アワードの結果が先日発表されていました。

最新のトレンドを知る上でも、内容はチェックしておきたいものです。

 

とくに、今回グランプリに輝いたミクシィの異業種タイアップの手法については、研究する価値がありそうです。

 

 

・ニュース拾い読み…情報力で勝つ。

 

インターネット広告賞:「ミクシィ年賀状」がグランプリ

 

グランプリの「ミクシィ年賀状」 優れたインターネット広告を表彰する「第7回東京インタラクティブ・アド・アワード」(主催・インターネット広告推進協議会=JIAA)の受賞者が30日発表され、グランプリは郵便事業会社(日本郵便)の「ミクシィ年賀状」に決まった。「ミクシィ年賀状」は、メディアタイアップ部門・プロダクトタイアップ、その他のインタラクティブ広告部門でも金賞を受賞した。

 

「ミクシィ年賀状」は、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「ミクシィ」の友人・知人を対象に、住所や本名、メールアドレスを互いに知らなくても日本郵便発行のお年玉付き年賀はがきで年賀状を作成・郵送することができるサービス。審査では、ネットメディアとのかけ算による技術革新を考えている▽ターゲットが求めるサービスを開発することが価値ある広告になるというテーマのど真ん中にある--ことが評価された。

 

このほか金賞には、指定した時間に女性がモーニングコールしてくれる無料サービス「AXE WAKE-UP SERVICE INC.」(ユニリーバ・ジャパン、モバイル部門・モバイルキャンペーンほか)、Tシャツキャンペーンサイト「UT LOOP!」(ユニクロ、ウェブサイト部門・キャンペーンサイト)など11点が選出された。

 

 

このような賞というのは、1年後のトレンドを知る上で、とても役に立ちます。

ただ闇雲にトレンドを追っても何も見えてきませんが、受賞した企業・作品等を見てみると何か一つの繋がりが見えてきます。

 

早すぎる仕掛けは考え物ですが、旬の仕掛けをするために、こういう情報には日頃から目を光らせておくようにしてください。

 

 

・メインブログ更新速報(5月3日)

 

「腰掛けてないで動き回ってください」

「届くのは10件中1件だけです」

 

上記2件を掲載…お時間が許せば、お立ち寄りください。

 

 

ページ最上部へ  [ 2009/05/04 21:11 ] その他 | TB(0) | CM(0)