FC2ブログ







勘違いしてたら、勝てない 

 

みなさんは、ネットと使った商売は、市場が無限だと思ってないだろうか。

 

例えば、あたたが、ホームページを制作して、世界を相手に商売をはじめたとする。

この時点では、あなたは、市場は無限だと思っているだろう。

 

たしかに、ネットを使った商売は全世界に配信できるから、ある意味、無限の市場とも言える。

 

しかし、良く考えてみてもらいたい。

あなたのホームページは何語で書かれているだろうか。

そして、何カ国語で書かれているだろうか?

 

英語?、フランス語?、ドイツ語?、中国語?、ロシア語?、○○語?。

たぶん、私の想像では、日本語だけのはずだ。

 

はたして、これで市場が無限だと言えるだろうか。

 

これは、極端な例だが、あなたが競争する市場での打ち手を考える上で、この例のように考えることはとても大切だ。

市場は無限だと盲信しているだけでは、足下をすくわれる。

 

限られた市場で、勝負しているという自覚を持って、何をすべきか考えてほしい。

 

 

スポンサーサイト



ページ最上部へ  [ 2009/04/18 22:47 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

ブログに人を集める方法はを掲載 

 

景気回復の指標が次々と発表されている。

国民なの期待感が、こういう指標をニュースにしているのだろうか。

 

・ニュース拾い読み

 

3月消費者心理、2.2ポイント上昇 3カ月連続で改善

 

内閣府が17日発表した3月の消費動向調査によると、消費者心理を示す消費者態度指数(一般世帯)は28.9と前月に比べ2.2ポイント上昇した。上昇は3カ月連続。指数を構成する4指標が昨年9月以来半年ぶりにすべて上昇した。基調判断を2カ月連続で上方修正し、前月の「依然として厳しいものの、下げ止まりの動きもみられる」の後ろの部分を「下げ止まりつつある」に変えた。

 

態度指数は昨年10―11月の28―29程度にまで戻してきた。構成指標のうち、「収入の増え方」が6カ月ぶり、「雇用環境」が2カ月連続でそれぞれ上昇、雇用面での不安が薄らいでいるようにみえる。「耐久消費財の買い時判断」と「暮らし向き」も3カ月連続で上昇した。

出典 NIKKEI NET(http://www.nikkei.co.jp/)4月17日(金) 

 

 

態度指数が昨年10―11月の28―29程度にまで戻してきて、「耐久消費財の買い時判断」と「暮らし向き」も3カ月連続で上昇しているのは、大きな好材料だ。

こういう好材料を糧にして、早く一つの山場を越えられるように、商売に励もう。

 

  

・メインブログ更新速報

 

ブログを始めたらまず最初に知りたい、ブログに人を集める方法について記載。

 

お時間が許せば、

 

上記リンクより、どうぞ…。

 

 

ページ最上部へ  [ 2009/04/18 18:28 ] その他 | TB(0) | CM(0)

アフィリエイトをやるなら 

 

アフィリエイトをやるなら、先ず実態をちゃんと把握しておいてほしい。

 

どんなことでも、実態の把握ができてないと、安易に手を付けて失敗する。

そうならないために、まず調査することが大切だ。

 

2007年度の調査結果を見て見ると、

 

1か月の収入が5,000円未満のアフィリエイター

85パーセント超

1か月の収入が100,000円超のアフィリエイター

2パーセント未満

 

まず、この数字を覚えておくことだ。

 

なぜ、85パーセント超が5,000円未満しか収入が得られないのか?

なぜ、2パーセント未満が100,000円超儲けられるのか?

 

この点を考えることが、アフィリエイトに勝つ条件だと言える。

 

確実に儲けている人がいるのだから、やってみる価値は有る。

ただ、そのれりの勉強も必要になる。

こういう判断で、物事をはじめると、案外うまく行くものだ。

 

 

ページ最上部へ  [ 2009/04/18 17:37 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)

データ収集はこんなところでもできるを掲載 

 

・ニュース拾い読み

 

景気判断、2カ月連続据え置き 4月の月例報告

 

政府は17日、景気の基調判断を2カ月連続で据え置き、「急速な悪化が続いており、厳しい状況」とした4月の月例経済報告を決めた。ただ輸出と公共投資については判断を上方修正したほか、景気の先行きについても悪化テンポが緩むとの期待を明記。景気はなお厳しい状況にあるものの、「(昨年秋以降の)急激な落ち込みが続く可能性は低下している」(内閣府)との判断を映した内容となった。

 

景気判断に使う主な11分野の個別判断項目のうち、輸出と公共投資の2項目を上方修正した。個別項目を上方修正したのは2008年3月以来、1年1カ月ぶり。

出典 NIKKEI NET(http://www.nikkei.co.jp/)4月17日(金)

 

 

景気の先行きがほんの少し見えてきたのだろうか?

まだまだ、実感として感じないが、1年1カ月ぶりの個別項目の上方修正という事実をみると、厳しい状況は少しは改善されているようだ。

しかし、まだ油断は出来ない状況には変わりない。

 

  

・メインブログ更新速報

 

SEO関連のデータ収集にはブログが大変役に立つということについて記載。

 

お時間が許せば、

 

上記リンクより、どうぞ…。

 

 

ページ最上部へ  [ 2009/04/18 12:12 ] その他 | TB(0) | CM(0)

ジャブジャブとお金を使うよりは… 

 

SEO対策は自分たちでできる打ち手の一つだ。

 

SEOの基本さえ身につければ、お金を掛けずに手間を掛けることで、ある程度のことはできる。

 

本格的にトップページ表示とか、コンバージョン率1パーセント以上を目指すなら、お金を掛ければそれなりの成果は出せる。

 

だが、最初はやはり、手間を掛けて自分で覚える方が良いかもしれない。

初めからジャブジャブとお金を使うのは、リスクが高すぎるからだ。

 

成果を出すためにSEOを取り入れるなら、まず自分で試してみる。

こういう、心構えは持っておこう。

 

 

ページ最上部へ  [ 2009/04/18 09:07 ] 心と技 | TB(0) | CM(0)